掲載企業詳細 publication company

栃木日東工器 株式会社

事業内容
【流体継手(カプラ)及びリニア式コンプレッサーの製造・組立】
親会社は日東工器株式会社(東証1部上場)で、その生産子会社として、迅速流体継手(カプラ)及び、リニア駆動ポンプの製造・組立を行っております。
魅力・仕事データ
カプラは空気・水・油・ガス等の流体配管の「接続・切り離し」を簡単スピーディに行うもので、業界ではトップクラスのシェアを誇っております。
リニアは、各種真空ポンプ、コンプレッサをラインアップしており、これらの技術を応用して、医療・家庭向けのエアマッサージ機等、ユニークな応用製品も充実しております。
近年、脚光を浴びている燃料電池車の燃料となる高圧水素を供給・充填する「HHVカプラ」を日本で初めて生産開始、トヨタの燃料電池自動車「MIRAI」に採用。業界ではトップクラスのシェアを誇っております。 
                                
設立年月日
1977年06月01日
本社所在地
〒329-1311 栃木県さくら市氏家3473-2 
事業所
(支店所在地)
資本金
10,000万円
売上高
6,530百万円
主要取引先
日東工器株式会社(東証一部上場)
リンク

会社HP

日東工器株式会社